2013年09月

NHK朝の連続テレビ小説「あまちゃん」 最終回の平均視聴率23.5%!

1 :れいおφ ★2013/09/30(月) 10:03:14.15 ID:???0

9月28日に放送された、NHK朝の連続テレビ小説「あまちゃん」の最終回の視聴率が、
関東地区で23・5%だったことが30日、ビデオリサーチの調べで分かった。
4月の放送開始以降、同作最高は9月16日に記録した27・0%となり、過去10年間(03年後期以降)では1位となった。

〈01年以降/朝ドラのヒロインと最高視聴率〉

01年・ちゅらさん   国仲涼子……29・3%
02年・さくら     高野志穂……27・5%
03年・こころ     中越典子……26・0%
01年・ほんまもん   池脇千鶴……25・1%
11年・カーネーション 尾野真千子…25・0%

〈過去10年間の朝ドラのヒロインと期間平均〉

12年・梅ちゃん先生  堀北真希……20・7%
06年・純情きらり   宮崎あおい…19・4%
07年・どんど晴れ   比嘉愛未……19・4%
11年・カーネーション 尾野真千子…19・1%
03年・てるてる家族  石原さとみ…18・9%

(※ビデオリサーチ調査データに基づくデイリースポーツ集計)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130930-00000027-dal-ent


元スレッド:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1380502994/
続きを読む

マドリードで君主制への反対デモ スペイン

1 :◆CHURa/Os2M @ちゅら猫ρ ★2013/09/29(日) 18:11:23.04 ID:???0

★スペイン 君主制への反対デモ
29.09.2013, 10:38

スペインのマドリードでは、君主制に反対し、共和制への改革を求めるデモが発生した。
「王にチェック!」とのスローガンの下、汚職追放も要求に上がった。

デモの組織者側によれば、参加者は8000名だったとのこと。一方のマドリード警察による
発表では、1500名以下となっている。特殊警官隊約1400名が参加し、王宮へのデモ隊接近を
阻んだという。王宮近くでは集会が開かれる予定だった。

タス
http://japanese.ruvr.ru/2013_09_29/122106102/


元スレッド:http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1380445883/
続きを読む

韓国人が靖国侵入で逮捕「反日教育が背景」と議員分析

1 :◆CHURa/Os2M @ちゅら猫ρ ★2013/09/25(水) 16:51:39.83 ID:???0

★韓国人が靖国侵入で逮捕「反日教育が背景」と議員分析
9月25日14時37分

 警視庁公安部は9月23日、靖国神社に侵入したとして韓国籍の無職のカン・ヨンミン容疑者(23)を
建造物侵入の現行犯で逮捕した。さらに、引火性の液体を拝殿に投げようとし、リュックサックから
ライターも発見された。このことから放火の意図もあったと見られている。カン容疑者は容疑を認めている。

 この事件に日本維新の会の田沼隆志議員はツイッターで「靖国に放火…ひどいにも程がある。それを
やったら韓国は本当に日本の敵になってしまう」とし「問題の背景、本質は、過度な反日教育だろう。
即刻やめるよう、求めていくべきだ」と意見。

 また、自民党の佐藤正久議員も「韓国の方は、靖国神社に韓国の方も祀られているのを知っているのかな?
これも反日教育の結果か? 反日無罪、親日有罪の論法は通じない」とのコメントを寄せた。

 以前にも韓国人らしき男が靖国神社の池に放尿したことが波紋を呼んだこともあり、田沼氏には「外国人
による靖国神社内での放火や非礼行為が増えています。常時の警備のレベルを上げた方がいいかもしれません」
との提案もキたが、田沼氏も「非常に残念ながら、要検討かもしれませんね…」と返答した。

http://yukan-news.ameba.jp/20130925-157/


元スレッド:http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1380095499/
続きを読む

カンボジアで日本人女性が撃たれけが

1 :◆HeartexiTw @胸のときめきφ ★2013/09/29(日) 07:44:21.49 ID:???0 BE:480090427-PLT(12557)

カンボジアの首都プノンペンの中心部で、観光で訪れていた日本人の女性が
2人組の男にかばんを奪われそうになり、抵抗したところ銃で足を撃たれけがをしました。

カンボジアの警察によりますと、28日夜、首都プノンペンの中心部にある市場の近くで、
観光で訪れていた日本人女性が、オートバイに乗った2人組の男に現金やパスポートなどが
入ったかばんを奪われそうになったため、抵抗したところ銃で足を撃たれました。
女性は病院に運ばれ治療を受けていますが、命に別状はないということです。

*+*+ NHKニュース +*+*
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130929/k10014891331000.html


元スレッド:http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1380408261/
続きを読む

「関東大震災での朝鮮人虐殺責任を日本は回避。現在までの在日韓国人差別の温床」[09/12]

1 :帰って来た仕事コナカッタ元声優φ ★2013/09/12(木) 15:40:31.66 ID:???

歴史学者、姜徳相さん(在日韓人歴史資料館長)が8月30日、韓国中央会館で開催された第170回記者懇談会で講演し、
流言飛語を流したまま、いまだに取り消そうとしていない日本の国家責任をあらためて指摘した。国の責任を明確にしてこなかったことが、
他民族への差別と迫害を容認・助長する社会意識を生み出し、それが現在も続くヘイト・スピーチの温床になっていると指摘した。

 関東大震災時の流言飛語の背景が日本の歴史学会で議論され始めたのは約50年前にさかのぼる。
京都大学の松尾尊兊さんが「日本に根深い朝鮮民族に対する民衆的な偏見、差別感が根っこにある。従って発生源は関東一円にある」と主張したのに対し、
いち早く「官憲内発説」を唱えたのが姜さんだった。
「当時の朝鮮人は工事現場のようなところにいて、一般の庶民とは日常的な接点がなかった。たとえ、偏見はあっても、震災時に『朝鮮人が毒を入れた』と考える余裕があっただろうか。
朝鮮人を監視、あるいは日常的に取り締まるという訓練を受けていたのは憲兵や警察のほうだ」。姜さんは当時の関連文書でも、そうした事実を確認している。
二人の間で論争は続いたが、姜さんが10年前、朝鮮史研究会で「官憲説が主体」とあらためて主張した際にはほとんど異論が出なかったという。

08年には戒厳令のさなか、軍隊が朝鮮人虐殺の主体を担ったという主張を掲げ、持論をさらに補強した。この権力に率先、能動的に付き従ったのが自警団だった。
朝鮮人を識別するために使った濁音続きの「15円55銭」を自警団に教えたのは当時の内務省警保局だった。自警団による虐殺は、国が積極的に誘導したものともいえよう。

1923年末、国会で当時の山本権兵衛首相に対して2人の代議士が、「朝鮮人に謝罪しないのか」と質問したところ、山本首相は「目下調査中」と答えたのみだった。
同じく韓日会談が妥結に向かうころには、共産党議員が同様な質問をしたが、当時の池田勇人首相は、「寡聞にして存ぜず」と答弁している。
つまり、日本人一般に刷り込まれた流言飛語は、90年が経過した今日に至るまでも、公式に取り消されたわけではないのだ。

03年8月には日本弁護士連合会が政府に責任を認めて謝罪し、真相を調査するよう勧告したが、いまだに無視したまま。
こうしたなか、東京都教育委員会と横浜市教育委員会発行の副読本に記されていた「虐殺」などの文言が、「命奪われた」「殺害」に変更されているのが実情だ。

姜さんは「国が責任を認めないまま90年もの間、放置してきたことで、朝鮮人は怖いといった流言飛語があたかも真実だったかのように一部の人びとの記憶に刷り込まれている。
今日のヘイト・スピーチに見られる在日韓国・朝鮮人に向けられた憎悪も、他民族への差別と迫害を容認・助長する社会意識から出ているものだ」と強調した。(2013.9.11 民団新聞)

http://www.mindan.org/shinbun/news_bk_view.php?page=1&subpage=4926&corner=2?


元スレッド:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1378968031/
続きを読む

中国で人気を呼んだ日本の美人アナ、上司との全裸オイルマッサージが暴露

1 :影のたけし軍団ρ ★2013/09/28(土) 12:27:17.29 ID:???0

日本の総合週刊誌『週刊文春』で先般、テレビ朝日の人気女子アナウンサー・竹内由惠(27)さんが
40歳の男性と東京・六本木でデートしている写真がスクープした。

二人はSPAの完全個室を利用し、全裸でオイルマッサージを受けた後、密室で親密な雰囲気となり、
決して「単なる友人」ではない、ただならぬ関係であることが分かる。

目撃された40歳の男性S氏は、テレビ朝日のスポーツ局の社員であり、竹内アナにとっては上司にあたる人物だ。

S氏の妻は元オリンピック代表の水泳選手・萩原智子(33)さんで、2006年に結婚している。
スポーツ番組のキャスターを務めることが多い竹内アナとS氏は仕事を通じて親しくなり、終にはSPAでの密会が暴露された。

かつて、TBSテレビの田中みな実アナに「枕営業」を暴露されたことがある竹内アナだが、どうやらそれはただの根も葉もない噂ではないようだ。

一方のテレビ朝日広報部は、「プライベートに関することであり、コメントすることはない」と回答している。
上海で開催された2011世界水泳選手権を報道する竹内由恵アナは、中国ネットユーザから「世界水泳選手権で一番の美人」と称され、人気を呼んでいた。
http://japanese.china.org.cn/jp/txt/2013-09/28/content_30159672.htm

http://images.china.cn/attachement/jpg/site1004/20130928/001ec94a25c513b088ce5d.jpg


http://images.china.cn/attachement/jpg/site1004/20130928/001ec94a25c513b088ce5b.jpg


元スレッド:http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1380338837/
続きを読む

学生食堂メニューにウシガエル、皮つき・丸ごとで「グロテスク!」…「カエルなんて高級食材が出るなんて、うらやましい」の声も

1 :諸星カーくんφ ★2013/09/29(日) 01:33:03.19 ID:???0

 2013年9月26日、中国・広東省の大学食堂で料理として出されたウシガエルは、皮をつけたままの状態だった。その写真がネット上に
公開されたことから、ユーザーの間で大論争が巻き起こっている。大洋網が伝えた。

 問題の料理は、広東省広州市の華南理工大学の学生食堂で出されたもの。同大学の学生が「遠くから見たらナマズ料理だと思った
けど、近くで見たら皮をつけたままのウシガエルだった。それも手足がそろっていて、形もそのまま!」と、写真を添えてネット上に公開
した。

 この学生は、食堂で頼んだ料理をよく見ないまま弁当箱に入れて学生寮に持ち帰った。部屋で食べようと弁当箱を開けたら、中身が
皮のついたウシガエルだったのでビックリ。気持ち悪くなって、弁当箱ごとゴミ箱に捨てたという。

 あるネットユーザーのコメントは「中国には八大名物料理があるけど、学食料理を9番目に入れるべき」と皮肉たっぷり。しかし、多くの
ネットユーザーが注目したのは「カエルを調理するときに皮をはぐのか?」という点。「広東省では皮つきが当たり前!」と断言する
ユーザーや、「私は生まれも育ちも広東省だが、カエルは皮なしで食べるのが当然。皮つきはグロテスク」と主張するユーザーで、
真っ二つに分かれた。なかには「カエルなんて高級食材が出てくる学食なんて、うらやまし過ぎる!」という声もあった。

 同大学の卒業生は「以前からカエル料理は学食で出ていたが、皮つきだった。でも細かく切って調理されていたから、気持ち悪く
なかった。この写真のウシガエルが不気味なのは、あまりにも大きくそのままの姿だからだ」と指摘している。

ソース(Yahoo・Record China) ※ソース元に写真あり。閲覧注意
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130929-00000000-rcdc-cn


元スレッド:http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1380385983/
続きを読む

原告女性が、カネボウに損害賠償を求め高額提訴! 親会社である花王の損失額増大の可能性

1 :影のたけし軍団ρ ★2013/09/28(土) 12:08:22.83 ID:???0

カネボウの美白化粧品による「白斑」被害問題で18日、都内の女性(41)が、
東京地裁に約4800万円の損害賠償を求め提訴した。この件で提訴が行われたのは全国初。

裁判所に現れた女性の顔や首、腕にはくっきりと白いまだら模様が浮き上がっていた。
女性は2011年7月に同社が開発した美白成分「ロドデノール」を含んだ化粧品の使用を開始。
同年9月ごろから肌にかゆみなどの症状が出始め、顔や首のほか腕にも白斑が出た。

原告女性本人が語る。 「初めはブツブツと発疹のようなものが出たので伝染性の皮膚病を疑いましたが、
次第に色が抜け、日に当たるとそこだけがヒリヒリして赤くなった。
人の目が恥ずかしくて出歩けず、家でもカーテンを閉め切っています。

7月に回収が発表された後、カネボウの人が訪ねてきましたが、商品を回収したいというばかりで、
『今までかかった治療費を渡す』とは言っていましたが、その後は1本の電話もない。最近、治らないんじゃないかという不安が強くなってきました」

現在、被害者数は同社が把握しているだけでおよそ1万人。同様の提訴が相次げば、莫大な額の賠償が求められることになる。

「4800万円という額が妥当かどうかは判断の分かれるところ。慰謝料に加え、積算では、自賠責制度の障害等級が目安となります。
白斑が『外貌醜状』として、どの等級に区分されるかが焦点です。これに被害者の年齢などから今後の遺失利益が算出される。
若い人なら、賠償額はより上がります」(司法関係者)

原告側は賠償請求の増額も検討中だという。
同社は約1万人の被害者のうち、約2400人が「回復、回復傾向」と発表しているが、いぜん多くの被害者は症状の改善が見られない。

「親会社である花王は今回の自主回収で100億円程度の損失を予想していますが、損失額増大の可能性は否めない。
市場では、花王がどこまでカネボウを支えるかに注目が集まっています」(市場関係者)

夏坂真澄社長は会見で謝罪し、社長、会長らの役員報酬を半年間10~50%減額する処分を発表したが、「減俸なんてどうでもいいから治してほしい」(原告女性)

悲痛な訴えは届くのか。
http://shukan.bunshun.jp/articles/-/3160


元スレッド:http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1380337702/
続きを読む

日本ハム栗山監督「一番悪いのはオレと吉川」…下位低迷の責任を痛感

1 :三毛猫φ ★2013/09/28(土) 15:40:41.89 ID:???0

 「オリックス‐日本ハム」(28日、京セラド)

 日本ハム・栗山英樹監督が試合前に報道陣の取材に対して今季の敗因を
自身と試合前の時点で7勝14敗と大きく負け越したエース吉川光夫投手を挙げた。

 5、6位の対戦になったことについて「本当に申し訳ない」と謝罪。

 昨季のMVPながら期待を裏切った吉川については「力からしたら全然ダメ。ウルフもそう、
(武田)勝は足の故障なんかもあったけど、みんなどうして今年ダメだったのか考えないとね。
吉川はここからの登板は課題を消していく作業になっていく」と話した。

 その上で「一番悪いのはオレと吉川」と下位低迷の責任を痛感している様子だった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130928-00000034-dal-base


元スレッド:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1380350441/
続きを読む

中韓外相、歴史問題で日本に強く対処して方針で意見が一致

1 :そーきそばφ ★2013/09/28(土) 14:36:31.81 ID:???

 韓国のユン・ビョンセ外交部長官と中国の王毅外相は27日 、国連本部で会談を開き、対日本の関係、北朝鮮の核問題、
シリア決議案、イランの核問題などの懸案について議論した。その中で日本の歴史問題に関して、
韓国と中国で強力に対処を求めていく方針で意見が一致した。複数の韓国メディアが報じた。

 当初30分間と予定されていた会談は1時間にわたった。特に前日の日韓外相会談はぎこちない雰囲気の中で行われたが、
中韓外相は国連本部の裏道を歩きながら、和気あいあいとした表情で会話を交わすなど、対照的だったと伝えた。

 韓国と中国は、従軍慰安婦問題など、日本が過去の歴史を正しく認識せず、誠意ある対応を見せていないとして、
強く対処していくことで意見が一致した。

 会談を終えた後、ユン長官は「中国と朝鮮半島を含む北東アジアの問題をはじめ、
中東のシリア問題などの懸案について幅広い意見交換を行った」と述べた。

 また、慰安婦問題に言及しないまま女性の人権のために努力するとした安倍晋三首相の国連総会基調講演については
議論があったのかという問いには、「韓国の国連総会の基調演説で、立場の表明があるだろう」と答えた。

 ユン長官は、岸田文雄日本外相との会談で過去の問題を強く提起したことに続いて、
28日の演説でも日本の態度を強く批判するとの見方を示した。(編集担当:李信恵・山口幸治)

サーチナ 9月28日(土)10時44分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130928-00000001-scn-kr


元スレッド:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1380346591/
続きを読む
記事検索

最新コメント



お問い合わせ
nanikanonews@outlook.com
全角@になっていますので、
半角にしてください。
  • ライブドアブログ